うつわをお求めの方へ お読みください
5ec9d45f72b91128d7ef657d

販売期間
2020/07/01 21:00 〜 2020/07/05 23:59

うつわをお求めの方へ お読みください

¥0

送料についてはこちら

うつわをお求め頂くみなさまへ 今回お取り扱いの作家さんのご紹介 ○奈良県、葛城山のふもとで器を作っている  菅原顕悟さん ○灯油を、燃料とした窯を使っていますので  炎でしっかりと焼いています。 ○白い器  (粉引-赤土で形を作り白い化粧土を掛けてい  ます。下に赤い土があるのでピンクやグレ-  鉄粉の黒色点々など表情豊かな器になります。) ○きなり色の器 (rétro粉引と名付けました。化粧掛けした器にマット質の釉薬をかけたしっとりした肌合いの器です) ○写真は、見本の器になります。 1枚1枚鉄粉の出方など表情の違いがあります。 化粧掛けや、釉薬を掛ける際の指趾が残っていますが、これも表情の一つとして見て頂ければと思います。 化粧掛けをした時に水分を含みますので みんなまん丸では、ありませんが、 その趣きをお楽しみください。 陶器特有のピンホールがあったり 土に入っている石による膨らみがある場合がございます。 水止めの工程まで済ましてありますので お米の研ぎ汁で炊いて頂くなどの作業は必要なく そのまま水洗いして、洗剤で洗って使って下さい。ただ、水止めの工程後も貫入などがあり100%吸水性を止める事は出来ませんが、 もし油シミなどになった場合は、お預かりして焼き直して綺麗にしますので、心配せずドンドン使って頂ければと思います。 食洗機○ 電子レンジ○ 油物△ オーブン✖️ どうぞ、よろしくお願いいたします。